【2022年2月更新中】日本からアメリカに国際宅急便 (EMS) コロナ禍の日数

  • 2022年2月8日
  • 2022年2月19日
  • 生活

日本からアメリカへの荷物・小包発送について、必要な日数を更新していきます。

国際便の運休・減便により、荷物引受も一時停止などの影響がでていましたが、
経済動向に合わせて、2021年6月1日からアメリカ向けのEMSが再開しました。

(一年前、渡米した際には、一切受け入れがなかったので、初めての利用です・・・ドキドキ)

日本からの発送

2022年1月27日、地元の郵便局にて、日本語の書籍等を発送。
現在は、航空便または船便のみの受け入れ。

(渡米時は船便しか利用できなかったので、お安く済んだのは良かったですが、アメリカで受け取るまで4月中旬に発送して、実際の受け取りは6月最終週でした。かなり時間もかかったのに、段ボールもボロボロ・・・。中身が溢れていなかったのが奇跡というクオリティでした。アメリカの配達員さんは、”Fragile”とか貼っておかないと気にしないみたいです)

本が8冊で重かったのか、航空便はお値段が高かったです。。。

国際交換局に到着

2022年1月30日、地元の郵便局から、都内の国際交通局に届いた模様。
今後しばらく、追跡情報を確認していきます。

国際交換局から発送

2022年2月5日、国際交換局から発送したとの情報あり。
(なんと、都内で6日間も荷物が止まっていました。国境すら超えていなかったとは・・・まだコロナ禍の影響か、時間がかかるようです)

国際交換局に到着

2022年2月8日、国際交換局に到着したようです!ついにアメリカに入ってきた!!

しかし、EMSはもう少し早く到着するかと思っていました・・・

さて、あと何日に手元に届くのかしら。

ついに到着!

もう、荷物が迷子になっただろう、、、と落ち込んでいたところ、ついに手元に到着しました!
2022年2月19日に到着!日本で発送してから23日で届きました!!

ちなみに、もう無理だと諦め、日本に住む母に郵便局に電話をしてもらい、アメリカ到着後の問い合わせ先を聞いたので、メモしておきます。

1-800-222-1811
USPS(アメリカの郵便局)の電話番号ですね!
参考になりましたら幸いです!

 

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Podcast番組「#ワラカミトーク」配信中

ITコンサルを退職し、短期地方移住を経て、この春から単身でアメリカに移住しました。LAの農業系スタートアップで働いています(2020.4~)。元外資IT関係。社会人4年目。93年。マネージャーとしての経験や、海外生活、言語学習についてつぶやこうと思っています。備忘録、自戒。

CTR IMG