NO IMAGE

ロサンゼルス移住 月々の生活費は約○○万円!

  • 2022年2月13日
  • 2022年2月13日
  • 生活
NO IMAGE

こんにちは!

2021年4月下旬にNYに移住し、6月からLAことロサンゼルスに移住しました、ワラカミです!
これから留学や転職のためにロサンゼルスへの引っ越しを検討されている方へ、実体験をベースに月々の生活費についてお伝えできればと思います!

成人の大人が2人で暮らした場合の金額です。

家賃

9月からは、同じ時期にLAに引っ越した、会社の同僚とルームシェアをしています!
間取りは2バスルーム、2ベット、1リビングルーム&キッチンです。

この間取りにして、お値段は2人で$1,800!
現在は、円安で1ドルが115.90 円(2022年2月12日時点)とお高めなので、日本円だと一人10万円程度になります。
(私の渡米したタイミングでは1ドルが104円程度だったので準備しなければならない日本円はもう少しお安く済んだのですが・・・)

これでも、私たちが家を探していた時の相場からすると、かなりお安い方です!
同じ間取りや、1バス2ベッドなどでも$2,000前後の部屋が多いように思いました。

もし、ルームシェアが問題ないようであれば、運が良ければ&850~$900前後のお部屋に住めるかと思います
LA在住の日本人向けコミュニティサイト「びびなび」などで検索してみてください。
私も最初は、びびなびで見つけたルームシェアのお家で$1,100(電気代・Wifi込み)でLA生活を開始しました。

一人暮らしの部屋を探した際は、最低でも$1,400~という感じでした。

水道・光熱費

アメリカの水道代は無料!

アメリカは他の州でも同様かと思いますが、水道代は無料です!
ありがたい!

電気代はヒーターを使わなければ安い!

LADWPという電気会社を契約しています。

2ヶ月に1回請求が届くのですが、直近半年の請求書を見てみると・・・(※全て2人分です)

  • 9月13~10月3日:$232.09 (約26,898円) ※初回契約手数料含む
  • 10月4日~12月3日:$54.74(約6,344円)
  • 12月4日~2月7日:$194.11(約22,496円) ※ヒーター使用

初回は契約手数料がかかるので、少し値段が高いです。

また、冬場は私は寒がりなのと、今年の冬はLAも摂氏一桁代まで気温が下がり、寒かったので、電気ヒーターを使用してしまいました・・・
正直、何回か夜間も忘れてつけっぱなしだったので、来年は改善したいところです。

つまり、特に何もなければ、1ヶ月では日本円にして一人当たり1,500円前後になるのではないでしょうか。
2人暮らしの方が幾分、効率が良く、一人暮らしならもう少しかかるかもしれませんが。

ガス代は安い!

これは驚きましたが、ガス代は結構お安いです。1ヶ月一人当たり400円程度と思います。

ちなみに、実際の請求額はというと、

  • 10月:$6.49(752円)
  • 11月:$7.04(815円)
  • 12月:$6.61(766円)
  • 1月:$7.09(821円)

通信費

Wi-Fi

Spectrumという会社を契約しています。

こちらは、1ヶ月で50ドルです。私の場合はルームシェアなので、こちらは割り勘しています。

携帯電話

Telloという格安SIMを使用しています。月々29ドルです。

自動車維持費

こちらは、もし車を所有した場合です。

自動車保険料

アメリカではいくつか有名な保険会社がありますが、私はAAAという日本のJAFのような会社の関連会社が提供する自動車保険に加入しています。こちらは、国際運転免許証でも登録が可能です!こちらは、一人で月々$110です。

ガソリン代

こちらも、どれだけ出かけるかによりますが・・・
私の場合だと今は、1ヶ月で$100前後の出費になっています。

今はガソリン価格が高いので、今後、ガソリン価格次第ではお安くなるかもしれません!

生命保険料

留学生の方であれば、学校が提供する保険などがあるかもしれないですし、
駐在員の方であれば、会社が負担してくれるかと思うのでこちらは不要です。

私のような福利厚生が整っていないスタートアップで働いている場合は、こちらも私費です!

それなりのカバーをして欲しいのと、いざというときの保険なので、大手のKaiserのものを契約していて、月々$314かかっています。
でも、来年は見直そうかなと思っています。ちなみに、保険は年に1回、12月の半ばまでに変えられる時期があります。それ以外の時期は、保険会社を変更することが出来ないのでご注意ください!

食費

Trader Joesという西海岸では有名なスーパーでよく買い物をします。
2週間、2人で$150くらいです。

つまり、月々一人当たりも$150としておきましょう。

月々の生活費

結論、月々の生活費は、私の場合は$1,660前後(約190,900円)ということが判明しました。
一人暮らしの場合は、20万円は超えてくるかと思います。

Google先生によると、2022年1月28日時点で、東京の一人暮らしでかかる生活費の平均額 東京の一人暮らしでかかる生活費は1カ月で約141,863円とのことなので、やはり、一人暮らしをすることを考えると確実に東京にいるよりもかかってくるかと思います。

 

参考になりますように。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Podcast番組「#ワラカミトーク」配信中

ITコンサルを退職し、短期地方移住を経て、この春から単身でアメリカに移住しました。LAの農業系スタートアップで働いています(2020.4~)。元外資IT関係。社会人4年目。93年。マネージャーとしての経験や、海外生活、言語学習についてつぶやこうと思っています。備忘録、自戒。

CTR IMG