NO IMAGE

アメリカスーパーでApple Payした時の”Cash Back”って何が出来るの?

NO IMAGE

こんにちは。
最近、渡米したばかりのワラカミです。

私は、iPhone12 miniを愛用しており、普段は財布を持ち歩かず、スマホでなんでも解決したいと思っています。

今回は、アメリカのスーパーでApple Payを使用した時に表示された”Cash Back”で何が出来るのかをメモしておきます。

スーパーでApple Payを使ったら・・・

先日、Apple Payを使ったら以下のような画面になりました。

Cash Backって何だ?

結論:ATMに行かなくても、スーパーで現金がおろせるサービス!

Cash Backとは、ATMに行かなくてもスーパーで現金がおろせるサービスでした。

スーパー側は、銀行に輸送してもらうお金が減るし、
利用者側も銀行に行かなくても買い物ついでに現金が手に入っちゃう!

というWin-Winなサービスみたいです😊

手数料はかかります!

私も試しにotherを選択して$5だけおろしてみました。

$6.75引き落とされていたので、$1.75の手数料がかかったみたいです。

使っているカードや、利用するスーパーによって、この手数料の料金は変わるかもしれませんので、
この辺りは利用するときに確認してみてください!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

Podcast番組「#バタ日」配信中

夢の国▶︎京大▶︎外資系コンサルでのブラック勤務を経験したワラカミが好きに自分の頭の中身をお話するトーク番組です。 HSPさんは海外に行くと本当に楽になるの?ダメな自分を受け入れて生きるとどうなる?"Enjoy your Life!"

CTR IMG